診療科目

ホーム > 診療科目 > 内科 > 高血圧 > 血圧測定 > 血圧とは

血圧とは

血圧とは

 血液は心臓の強力なポンプ作用により全身に送り出されます。この時強い圧力が血管の壁にかかります。この圧力が「血圧」です(図2-1)。

血圧とは×0.8.png
















収縮期血圧と拡張期血圧

 心臓が収縮して動脈に血液を送りだす時の血圧を「収縮期血圧」、心臓が拡張する時を「拡張期血圧」といいます。収縮期血圧を最高血圧(上の血圧)、拡張期血圧を最低血圧(下の血圧)とも呼ぶこともあります(図2-2)。

2-2)収縮期血圧と拡張期血圧×08.png

 

CONTENTS